言葉のハードル、文化や働き方の違い、限られた知人…海外に暮 らす私たちは日本にいるときよりもストレスにさらされていること が少なくありません。コロナ禍では「こころの問題」がさらに顕著に なりました。どうしたら「こころの健康」を保てるのか、どのような兆候に気を 付ければよいか、もしも、ドイツで「こころの不調」を感じたらどうす ればよいのか、ドイツの事情に詳しい専門家4名が皆様にお伝えし ます。

挨拶: 在ドイツ日本国大使館
開会: 馬場恒春氏(JAMSNETドイツ代表)

★ 「海外生活とこころの健康」
松永優子氏 (精神科医 めじろそらクリニック院長)
★ 「子どものこころの健康」
嶋崎恵子氏 (臨床心理士 With Kids 所属)
★ 「ご存知ですか、ドイツのこころのサポートシステム」
ホーネカムプ山本有氏 (臨床心理士)
★ 「日本語でのサポートサービス」
フィッシャー平松由紀子氏 (看護師 竹の会Bitte相談室)

司会: シュペネマン望 (デーヤック友の会代表)

主催:JAMSNETドイツ、DeJaK友の会
共催:在ドイツ日本国大使館

ウェビナー形式のセミナーです。参加者は視聴者 モードで、お名前(匿名可)や画像は一切非表示となります。

  • 日付:
  • カテゴリ:
  • 会場:

お申込み・お問い合わせ

この行事についてのお申込みはフォームからどうぞ。